スポンサーリンク

【実家のリフォーム】給湯器って何?燃料や機能の違いを知っておこう

実家のリフォーム給湯器

こんにちは。ぽうまるです。

私の実家は築50年になります。親も高齢になり、そろそろリフォームを考えていきたい!

じゃあ、リフォームするって簡単にいうけど、何をどこから始めたらいいのかサッパリ分かりません。なので、少しずつ勉強していかないと。

リフォームする上で、給湯器をどういうタイプにするかというのは重要です。なので、今回は給湯器について調べてみました。

スポンサーリンク

給湯器の種類

実家リフォーム給湯器

そもそも給湯器って何?

給湯器っていうのは、水をお湯に温める生活するには絶対にかかせない設備のこと。

蛇口をひねるとすぐお湯がでて、キッチンでお湯を使ったり温かいお風呂に入れるのも、給湯器の働きのおかげです。

お湯を温めるための燃料には、灯油、都市ガス、プロパンガス、電気が使われてます。

灯油ボイラー

灯油ボイラーとは石油を燃料として、水を温める給湯システムで、いわゆる石油給湯器のことをいいます。床置きのものから壁貫通タイプまでさまざまな形があって、寒い地域でよく使われている給湯器。

効率よくお湯を温められて、長時間稼働していても丈夫なので、寒い地域で多く使われてるみたいです。

水道の圧力で利用する直圧式、貯湯タンクに溜めて利用する貯湯式の2タイプがあります。

ぽうまる
ぽうまる

私の実家は現在、灯油ボイラーを使っています。

停電した時にも使えるし、井戸水を使用できる機種もあります。

【実家のリフォーム】石油給湯器を調べたら案外コスパがいいかも?
給湯器の中でも、比較的丈夫でランニングコストがいい石油給湯器について調べてみました。石油給湯器は田舎や寒い地域で重宝されています。井戸水にも対応しているから私の実家でも使っています。でも石油給湯器ってどんな種類があるの?パワーの違いもあるのかな。

ガス給湯器(ガスボイラー)

ガス給湯器とガスボイラーは分けて考えましょう。

ガスボイラーとは、住宅や大型施設・ビルなどで水道管からの水を温め、液体や蒸気を利用するシステムのことで、給湯、床暖房、セントラルヒーティング、融雪、ロードヒーティング、工場設備の動力源などとして活用されてます。

ガスボイラーの中には、空調などの目的で配管内にある冷媒を液体、気体に変換して熱を運ぶ(熱交換を行う)ヒートポンプ機能と給湯などの機能を兼ねたタイプもあります。

このガスボイラーのシステムを使ってお湯を沸かすのが、ガス給湯器ということになります。

ガス給湯器には、給湯専用機、給湯器(高温水供給タイプ)、ふろ給湯器、給湯暖房用熱源機とそれぞれ機能が違う種類があります。

実家リフォーム!ガス給湯器の種類と機能を知ってマッチした給湯器を選ぼう
ガス給湯器って一言で言っても、なんか種類がいっぱい!

電気温水器

電気温水器は電熱ヒーター(金属に電気を流して発熱させる)の熱と水の熱を熱交換することでお湯を作ります。

火を使っていないので火事になる危険性が少なく、作ったお湯をタンクに貯める仕組みのため、蛇口を開けばすぐにお湯が出ます。

使用できるお湯の量が決まっているので、機種によっては「湯切れ」を起こす事があります。

省エネルギーの給湯器

給湯器の燃料による違いは分かりました。

ぽうまる
ぽうまる

テレビのCMでみる”エコキュート”とかって何?

という疑問が出てきます。

エコキュートやエコジョーズっていうのは、各給湯システムがさらに効率的にお湯を沸かし、さらに環境に優しく改良された給湯システムのことです。

環境基準を満たした省エネルギーの給湯器ということですね。燃料別に省エネルギ―タイプの給湯器があるんです。

灯油ボイラー「エコフィール」

エコフィルとは、高効率でエコタイプの灯油ボイラーのことで、排ガス中の熱を回収して再利用して熱効率を高めた石油給湯器です。

灯油ボイラーにもエコタイプの物があるんですね。あまりテレビのCMではお見掛けしないので、知りませんでした。

通常の灯油ボイラーに比べて、ドレン水をいう排水を処理する配管を設置する工事や部品やメンテナンスが特殊なため費用がかかるというデメリットがあります。

ガス給湯器「エコジョーズ」

エコジョーズはガス給湯器(温水器)の中でも高効率なタイプ。燃焼時の熱を再利用することで省エネ化しています。

ガスの消費量を抑えられ、値ごろな価格帯で一般家庭で最も売れている給湯器になります。

新しく設置する際には、ドレン水というの排水を処理する配管を設置する工事が必要になります。

給湯専用機、給湯器(高温水供給タイプ)、ふろ給湯器、給湯暖房用熱源機とタイプによって価格が違ってきます。

実家リフォーム!ガス給湯器の種類と機能を知ってマッチした給湯器を選ぼう
ガス給湯器って一言で言っても、なんか種類がいっぱい!

ガスと電気のハイブリット給湯器

エコキュートとエコジョーズがさらに進化し、ガス式と電気式の良い部分を組み合わせた給湯システムです。

リンナイやノーリツといった大手ガスメーカーが商品を展開しています。

エコジョーズよりも省エネで、エネルギー効率がいい。

ハイブリッド給湯器のしくみは、今までの電気給湯機よりも低い温度(40~50℃)でお湯を貯めて、使用する時にガスで温めます。

従来の電気給湯器だと、タンク内のお湯を70~90℃に保つため電気が使用されてました。エコワンだとその分の電気代を抑えられます。またタンクに貯められていたお湯がなくなっても、ガスで給湯できるので、お湯切れの心配がありません。

蓄電機能があり、災害に強いのが特徴です。

エコワンは導入コストがかかることと、特殊な商品なので設置できる業者が少なく設置工事やメンテナンスに費用が掛かるというデメリットがあります。

【実家のリフォーム】ハイブリット給湯器ってお得なの?
給湯委について調べていたら、ハイブリット給湯器なんてものがあるらしい!ハイブリット給湯器って何なの?何がいいの?ってことで調べてみました。ハイブリット給湯器は導入コストはかかるけど、日々のランニングコストは抑えられる環境にも優しい給湯器でした。

電気給湯器「エコキュート」

電気給湯器の一種で、電気で動く給湯器の中でも、ヒートポンプを使う給湯器のことをエコキュートといいます。電気温水器のように電熱ヒーターは使いません。

ヒートポンプっていうのは、室外機を使って大気中から熱を集めて圧縮機へ運び、電気エネルギーによって熱を生み出すことで、比較的少ない電気代でお湯を沸かすことができる。

使えるお湯の量が決まっているためお湯切れする可能性があるのは、電気温水器と同じ。

貯水タンクがあるため災害に強いと言われています。

ぽうまる
ぽうまる

家電量販店のリフォームコーナーに、エコキュートしかないのは、電気の商品だからなんですね。

・・・知らなかった(恥)

 

【素人目線で比較】電気温水器にするならやっぱりエコキュートの方が良い
こんにちは。ぽうまるです。 エコキュートって知ってます? テレビCMでもよく観ますし、知らない人の方...

発電の際の排熱で給湯する「エネファーム」

エネファームとは、家庭内でお湯を使用する際に使われるガスや石油から水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて発電するシステムです。

発電する時の排熱を利用して給湯を行うので、他の給湯器と同一ジャンルのように混同しますが、発電することがメインのシステムです。

エコキュートのように貯水タンクはなく、通常の給湯器と似た補助熱源機の機能を備えている為、給湯切れを起こす心配がない。

けど、工事などの導入費用が高額で、とっても精密で地震などに弱く故障しやすいのが欠点です。

【実家のリフォーム】エネファームはナシ!だってコストがかかりすぎる
こんにちは。ぽうまるです。 ガス給湯器のエコジョーズ、電気温水器のエコキュート、石油給湯器のエコフィール ...

各給湯器の耐用年数・導入コスト・メンテナンス

調べてみた各種の給湯器の耐用年数や導入コスト(本体+工事費)、省エネタイプのエネルギー効率、そしてランニングコストについて調べました。4人家族の設定です。

耐用年数導入コストエネルギー効率ランニングコスト(年)
灯油ボイラー15年約20万円~約64,000円
ガス給湯器8~10年約10万円~都市ガス:約74,000円
プロパン:約109,000円
電気温水器15年約5~20万円約190,000円
エコフィール10~15年約20万円~85%約57,000円
エコジョーズ12~13年約20万円~40万円95%都市ガス:約63,000円
プロパン:約93,000円
ハイブリット10年約50万円~70万円150%都市ガス:約43,000円
プロパン:約56,000円
エコキュート10~15年約40万円~75万円80%約40,000円~60000円
エネファーム20年約230万円~80%ガスと電気を使用
ガス:126,000円
電気:48,000円

※地域や家の大きさ、住む人の数によって多少違いはあります。

太陽光パネルの設置などオール電化を一緒に導入するなら、電気を使った給湯システムを選ぶのがよさそうですね。お湯の量を気にせずたっぷり使いたいなら灯油ボイラーやガス給湯器が良さそうです。

まとめ

給湯器について調べてみて、エコフィールは灯油エコキュートは電気エコジョーズはガスハイブリットタイプは電気とガスエネファームは発電するシステムであるということが分かりました。

給湯器の価格、設置工事、耐用年数、日々のランニングコストを総合的に考えて購入を検討する必要がありますね。

タイトルとURLをコピーしました