スポンサーリンク

ネガティブでも大丈夫!失敗して落ち込むのは当たり前

ネガティブ

こんにちは。ぽうまるです。

仕事で失敗する。

失敗はしない方がいいけど、人間だから失敗はする。失敗するから成長できる。

分かってるけど、実際失敗すると、すっごく落ち込む・・・。けど、そんなのは当たり前なんだという話をします。

スポンサーリンク

いつも絶好調な人間なんていない

どんなに日ごろの行いがいい人でも、運に恵まれてる人でも、人生の成功者と言われる人も、毎日毎日絶好調な人なんていないんですよ。

人間は、生まれて成長にする過程で、何度も何度も失敗を繰り返して成長してる。赤ちゃんのときは、寝返りをするのに何度も何度も繰り返し失敗してある日できるようになるんです。

子どもの時も、逆上がり、自転車・・・たくさんのことを繰り返し練習して失敗してできるようになってる。

有名なスポーツ選手も、たくさんたくさん失敗を繰り返して、努力を重ねて大衆を喜ばせるパフォーマンスを見せてくれる。

どんな人間も、失敗しない人間なんていないんです。

失敗すると落ち込むのは、脳のせい?

失敗すると、「ああ、なんでこんな失敗しちゃったんだろう」って落ち込みます。

なかにはすぐに気持ちを切り替えれる人もいるかもしれないけど、多くの人は、失敗すると落ち込みます。

失敗するとなんで落ち込むのか。それは、脳がインプットするため。

脳が、同じ失敗を繰り返さないために、しっかりインプットしておくんです。

失敗を「悪い記憶」として残しておくことで、あんな思い二度としたくないって体が覚えていくんです。

だから、失敗すると落ち込むんですよ。全然、落ち込みたくはないんですけどね。

失敗に強くならなくてもいい

世の中には、失敗してもあまり落ち込まない人はいます。本当にうらやましいですね。気持ちがすぐに切り替わるのか、ポジティブなのか。とにかくうらやましい。

「そんな人に私もなりたい」なんて思ったりもするけど、そんな必要はないんです。

私は私。あなたはあなた。失敗したり、イヤなことがあると落ち込んじゃう性格は、残念だけど変わりません。

どんなに周囲に明るくふるまっても、元気な自分を表現して見せても、根本的な性格は変わらない。

私は基本的にネガティブです。

きっとネガティブな部分は生涯変わらないと思ってます。

じゃあどうしたらいいの?失敗したり、イヤなことがあると落ち込むのなんとかしたいんですが・・・。

それは・・失敗して落ち込む自分を受け入れればいいんです

「私は失敗しました。これから落ち込みます!!」って。

失敗したら、しっかり落ち込もう

失敗したことは、変えることができない。過去は変えられない。

失敗して落ち込む性格も変えることができない。自分の性格を無理に変える必要はないし、できない。

だとしたら、もう失敗したら、しっかり落ち込むしかないです。

しっかりどん底まで落ち込むんです。

ネガティブな考えもオンパレードで大丈夫!!頭の中ぐちゃんぐちゃんにして、落ち込むだけ落ち込んじゃいましょう。

期間は定めず、気持ちがどん底にいるうちは無理に浮上しなくてもいい。

落ち込んだ気持ちを外に出す

落ち込んだ気持ちや沈んだ気持ちを外に出すことで脳の中が整理される。

失敗したという出来事と、失敗したことによる嫌な気持ちを、口にしたり紙に書いたりと表現することで、頭の中が整理されて気持ちがスーッと楽になるんです。

愚痴る

自分をさらけ出せる人に愚痴る。友達、家族、ペット。ただ、話を聞いてくれて、共感してくれる人に愚痴ろう。

愚痴ったことに対して、指摘したり、諭してくれる人もいる。ありがたいし、間違ってないけど、落ち込んでるときに言われたくないこともある。諭されることで、自分の感情を整理できる人にはいい方法です。

紙に感情を書きだす

人に愚痴るのが、苦手な時は、ひたすら紙にイヤな感情を書きだすのもいい。いざ書こうとすると意外と手が止まるんだけど、なんでもいいから、書いてみて。

殴り書きでもいいし、逆に書道みたいにかっこよく書いてもいい。

カラオケなどで叫ぶ

愚痴ることが苦手なら、一人カラオケで、大声で嫌な感情を吐き出すのもいい。「あーーーー」って叫ぶだけでも効果はあるよ。

命に関わるような失敗以外は「大丈夫」

看護師をしていると、ミスはしちゃいけない。

けど、実際、ヒヤリとしたことやハットしたことはあるし、失敗もした。

隠してもしょうがない。失敗していない看護師なんていない。

私は、患者さんの命に関わるような失敗は絶対にダメと思ってる。

けど、それ以外の失敗は大丈夫と思うようにしてる。

じゃないと、私自身の気持ちが壊れちゃう。毎日、失敗しないように失敗しないようにって仕事してたら失敗するからね。

失敗の許される仕事じゃないけど、笑顔も求められる仕事でもある。

どん底まで落ち込んだら、あとは浮上するだけ

人間、毎日絶好調な人間はいないように、毎日どん底な人間もいない。

失敗して「ああ、もう人生終わりだ」「死んだ方がいいのかも」なんて落ち込んだ時は考えちゃうし、考えるななんて言わない。

どん底に気持ちが落ちたら、浮上してくるから大丈夫!どん底より下なんてない。下に落ちたらあとは上がってくるだけだよ。

底に落ちた反動でジャンプして浮上してこれる場合もあるし、風船みたいにゆっくり浮上することもある。

まとめ

失敗して落ち込む。

これは人間としてごく当たり前のことです。

失敗して落ち込むってことは、二度と同じ失敗したくないって気持ちが出ちゃってるんだよ。

落ち込めるってことは、失敗から学んで強くなろうとしてるんだよ。

だから、失敗したら落ち込むのは当たり前だし、自分が成長してるってこと。

着実に人間のレベル上がってるよ!

 

スポンサーリンク
子育て
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました