スポンサーリンク

【保育園の謝恩会】会費が高騰するのは前年度よりも良い会にしようと求めてしまうから

保育園 謝恩会会費がたかい

ぽうまる
ぽうまる

こんにちは。ぽうまるです。

あなたのお子さんが通う保育園は謝恩はありますか?

私の次女がいま通ってる保育園は毎年、卒園式のあとに謝恩会があり、ものすごくお金をかけて行われます。

なんでこんなに金額が高いのか。私なりに考えてみました。

私のように謝恩会で悩んでる方のお役に立てればと思います。

スポンサーリンク

謝恩会の「前例通り」がやめられない・変えられない

保育園の保護者会や子供会・PTAでも同じことが言えるんですが、役員が毎年変わります。

そのため初めて役員になった人は「初めてだし、よく分からないから、前年度と同じようになればとりあえずいいかな」となり、結局前年度通りのことを繰り返す結果となります。

その方が安心だし、反発もない。安泰な役員生活を送り、慣れた頃に引継ぎになる。

謝恩会役員もおんなじ。

「謝恩会なんてやったことないから、去年と同じでいこう」ってなる。

その方がラクチンなんです。だって自分で考えなくても、引継ぎでやったことを聞いているから同じに動けばいいんだから。悩むことなく進められます。

またこんな考え方も。謝恩会でやるゲーム一つ増やすのは「子どものために」という名目で簡単にできるし、承認も得られやすいけど、「この内容は無駄かな。減らそう」って仕事を減らそうとすると「なんで減らすの?いままでやってきたことなのに。子どものためにも減らしちゃだめでしょ」って止められる。

だから去年と同じ、例年通りになる。

張りきる保護者をだれも止められない

保護者の中には、子どものために頑張る方がクラスに一人はいます。子どものために頑張ることは素晴らしいと思うし、口だけじゃなく行動力もあるので、正直頭が上がりません・・・。

しかし張り切ってくれる分、やりすぎてしまう面もあって。

「アレもしたい、コレもしたい、ソレもいいよね~」とどんどんやることが増えていくんです。

保護者のみんなから謝恩会費を集める時には、一人当たり、ものすごい金額になってて。

張り切ってやってくれてるから周囲の保護者はだれも止めらないし、何もやっていない保護者としては口出しなんかできないですからね。

私も長女の時に担当してくれてるママに「会費が高すぎる」と伝えたことがあるけど、変わることはありませんでした。

同調圧力で意見が言えない

女性は特に同調圧力に弱いし、空気を読んでしまう。

子どものことが絡んでるから、変なこと言って「変わった人」って思われたくない。嫌われたくない。怖いんですよ。

だから、なんとなく「右にならえ」で同調してしまう。それが女社会を生きる術・・・。

本当はくだらないと思っていても言えないんですよね・・・。面と向かって発言できる人がうらやましいんです。

前年度と張り合う必要はない

「謝恩会やったことないから、今までと同じで、でもそれじゃあ変化がないから、ちょっとプラスのことをしようかな」

前年度と全く同じはさすがにダメかなってことで、前年度にちょこっとプラスで内容を変えるってことはよくあるパターンですね。

謝恩会でやることを足すのは誰も文句言わない。だって「子どものため」だから。

でも謝恩会費を大幅に減らしたり、謝恩会の内容をコンパクトに縮小なんてしたら、「今までどおり」が好きな変化を嫌う保護者の方から、文句言われてしまう。

前年度に張り合って謝恩会のゲームを増やす必要もないし、比べる必要なんて全くない。

そもそも謝恩会自体が幼稚園や保育園で必要なのかって話から考え直してもいいんです。

過度な謝恩会は保育園側から止めてもらうようお願いしよう

謝恩会は本来、保護者がお世話になった先生たちに感謝を伝える場。

なので、保育園側がアレコレ口を出せる立場じゃないとは思うんですが、年々会費が高くなったり、あまりにもやってる内容が過剰になってきている場合は、保育園側から一言「やりすぎないように」と注意喚起してもらえると助かります。

全国の幼稚園・保育園の中には、謝恩会自体を禁止しているところがあります。または園の先生は出席しないと通達している場合も。この場合は謝恩会ではなくお楽しみ会になります。

理由は、保護者たちが騒ぎすぎて謝恩会で借りていた会場から注意されたり、出禁になったりと問題があったパターンですね。また高価すぎるプレゼントで先生たちが困る場合もあるます。

ちなみに私の子どもが通っている保育園の謝恩会会費は長女の時で16000円です。周囲の保育園の謝恩会会費が5000円くらいが相場です。謝恩会を禁止している園もあるなか、1万円超えはあり得ません。保育園の先生たちはこの金額を知っているのでしょうか。

過剰なおもてなしは、かえって迷惑だということを私たち保護者は知っておく必要があります。

そもそも、保育園側は「こんなに子供の面倒見てきたんだから、感謝されて当たり前」って思っていたら問題です。

意見書やアンケートがあれば意見を伝えましょう。私もそうする予定です。

まとめ

私たちは、幼稚園・保育園に保育料という形でお金を収めています。また幼稚園・保育園もその対価に合わせて子どもたちを保育してくれています。ウィンウィンな関係です。

本当に謝恩会が必要なのか、毎年ちゃんと考えるべきなんです。

毎年やってきたものをなくそうとすると絶対に反発する保護者がいます。私も痛い目にあったことがあるので分かります。

保護者の方の多くは、謝恩会自体が必要かどうか判断することをしません。だって考えるのが面倒だから。

「今年の謝恩会だれやる?」「今年はこのゲームはやりたいね」と謝恩会ありきで役員決めが行われる。

私自身、保育園に謝恩会は必要ないと思っています。花束と卒園児の寄せ書きで十分だとさえ思っています。

自由参加にしたり、会費の上限を設定するなど、やり方はあります。

改善していけるよう無記名のアンケートなどで保護者全員の意向を確認しておくといいですね。

 

 

 

スポンサーリンク
学校と保護者
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました